ネックレスでおしゃれ生活

長さ別の呼び名

ネックレスは長さによって呼び方が違います。
では短いものから順に紹介していきましょう。

チョーカー

長さ約35〜40cmのものをチョーカーといいます。
また、犬の首輪に似ていることからドッグ・カラーとも呼ばれているんですよ。
なかでも宝石を散りばめた豪華なものはティアラとともにブライダル用のアクセサリーとしても人気を集めています。
パーティー用から普段使いまで幅広い使い方ができます。

プリンセス

長さ約40〜45cmのものをプリンセスといいます。
この長さはネックレスの基準サイズとされています。
絵本に登場するようなお姫様が身につけているネックレスの長さから、こう名付けられたのでしょう。
ドレスなどを着たときには一番上品でキレイに見える長さといえます。

マチネー

長さ約50〜55cmのものをマチネーといいます。
マチネーはフランス語でミュージカルや演劇などの昼の公演を指します。
このタイプのネックレスは昔から欧米の昼間の社交界でよく用いられていました。
ワンピースやハイネックセーターに合わせるとカジュアルさと上品さが同時に演出できますよ!

オペラ

長さ約70〜80cmのものをオペラといいます。オペラは昼間ではなく、夜に催されることが多いです。このことから欧米の社交界で、夜のパーティーなどに多く使われる少し長さにボリュームのあるこのタイプのネックレスがこう呼ばれるようになりました。ドレッシーな装いにぴったりのネックレスです♪

ロープ

長さ約107cm以上のものをロープといいます。
オペラよりさらにボリューム感のあるネックレスですね。
カジュアルからフォーマルまでどんな装いにも似合います。
2連巻きにしたり、ブレスレットと組み合わせてみたり…。
使い勝手のよさが嬉しいですね♪
このロープタイプでワンランク上のおしゃれを目指してみませんか?

ネックレスの長さ
長さ別の呼び名
洋服との合わせ方
太さのバランス

ネックレスでオシャレ生活

[PR]
赤ちゃん 夢占い 心理テスト
占い 心霊