ネックレスでおしゃれ生活

健康ネックレス

近年、流行の兆しが見えるのは、オシャレとしての要素の他に、健康に良いと評判のネックレスたちです。
ここではゲルマニウムネックレスと、チタンネックレスを取り上げてみようと思います。

ゲルマニウム

ネックレスの素材として近年話題のゲルマニウムは医学界やスポーツ界でも、その健康効果が注目されています。
ゲルマニウムには2つの種類があって、多くの有名サッカー選手、野球選手なども愛用しているゲルマニウムネックレスやブレスレットは無機ゲルマニウムから作られています。
これは地球の地殻部分の鉱物に含まれている半導体です。
ネックレスやブレスレットとして身につけると、生体電流を整える作用があると言われているんですよ。
この作用のおかげで肩こりや腰痛にも効果的なんですって!
一方、医学界などで大注目なのが有機ゲルマニウムです。
これは朝鮮人参やサルノコシカケ、ニンニクなどの植物に含まれています。
活性酸素を消去したり、血行を促進したりして、身体のバランスを整えます。
ガンや骨粗しょう症の予防などの効果が期待されています。
ゲルマニウムネックレスというと、これまでは太めのデザインが多く見られましたが、今では女性向けに細めのデザインも増えています。
記念日や誕生日のプレゼントに、おそろいのマグネシウムネックレスをいかがですか?

チタン

チタンは先に紹介した紹介したプラチナと同じ丈夫な品質を持っています。
時間が経っても変質しにくいという、使う側にとってはとっても嬉しい特徴がある素材ですね。
何年か前にチタン製のブレスレットなどがブームになりましたよね?これはチタンには新陳代謝の促進作用があったり、疲労回復や運動能力の向上など、さまざまな健康効果があると言われたためです。
今でもチタン製のネックレスやブレスレットを愛用しているスポーツ選手や芸能人は多いのではないでしょうか。
そのほか、チタンはさびないという安全性から医療現場でも使われているんですよ。
心臓の人工弁や骨折の際のボーンプレート、人工関節などに用いられています。
さらに金属アレルギーを持っている人にもチタンは良いもので、金属アレルギー持ちの人向けのピアスやネックレスなども売られています。
金属アレルギーについては「ネックレスをつける時の注意点」のページで詳しく紹介しているので、そちらをご覧ください。

ネックレスの素材

シルバー/プラチナ/レザー
ビーズ
ゲルマニウム/チタン

ネックレスでオシャレ生活

[PR]
赤ちゃん 夢占い 心理テスト
占い 心霊