ネックレスでおしゃれ生活

ビーズ

最近では手作りできるアクセサリーとしてビーズアクセサリーが一部で流行っています。
ビーズは手軽に手に入ることと、デザインの多様性から一般の素人からプロまで様々な人に愛用されています。
そんなアイテムのビーズをご紹介したいとおもいます。

手作りが魅力

ふんわり優しい透明感のあるビーズ。
特に女性は好きな人が多いと思います♪
世界中で有名なスワロフスキービーズ、日本でも昔からおなじみのガラスビーズ(シードビーズ)、チェコビーズにベネチアンビーズなど、それぞれカラーやコーティングの種類も多く、選ぶ者を飽きさせません。
また、ビーズを使ったアクセサリー最大の魅力は、手作りできることではないでしょうか。
もちろん、ネックレスも自分で好きなように作れます!
ビーズは手芸屋さんをはじめ、100円ショップ、インターネットショップやオークションなどでも買うことができますよ。
ガラスビーズは安く手に入れることができますが、天然石を使ったビーズなどはあまり安い物だと品質が劣る場合があるので注意しましょう。

ビーズネックレスの作り方

では、簡単なビーズネックレスの作り方を紹介したいと思います♪

材料

ひも、ビーズ(ボーン・マクラメ・メタル・シルバー)、サイズ調節用ビーズ ペンダントトップ(市販のもの)、針金

作り方

  1. まずはビーズの組み合わせのイメージを決めましょう。イメージが決まったら、針金にビーズを通してみましょう。
  2. そうして出来上がりを予想したあと、半分だけビーズを外して、ヒモの先を斜めに切ります。こうするとビーズを通しやすくなるんですよ。
  3. 針金に残っているビーズを参考に、外したビーズをヒモに通していきます。残りの半分も針金から外してヒモに通しましょう。
  4. 全部のビーズを通し終えたところで、サイズ調節用のビーズを両方のヒモに通します。ヒモの長さを調節し、2本とも玉止めをします。
  5. 最後に両方のヒモに飾りのビーズをつけて、とれないように玉止めをしたら完成です。ボーンやメタルビーズを使えば、甘くならないので男性にもおすすめですよ!

ネックレスの素材

シルバー/プラチナ/レザー
ビーズ
ゲルマニウム/チタン

ネックレスでオシャレ生活

[PR]
赤ちゃん 夢占い 心理テスト
占い 心霊