ネックレスでオシャレ生活のメニュー

このページをブックマークする
このページをブックマークする

ネックレスのつけ方

オシャレなつけ方を知って、センスアップしてみませんか? ここでは、ページ紹介とともに色んな面からネックレスのつけ方を見ていきましょう。

誰でも手軽に身につけられるアクセサリーとして人気のネックレスですが、ただやみくもにつければ良いというものではありません。

 

ネックレスの選び方

ネックレスの選び方

このページでは、TPOに合わせたネックレス、服とのコーディネート方法、健康にいいネックレスを紹介しています。仕事やプライベートなどのシーン別にぴったりのネックレスを提案しています。

プライベートはともかく、職場やおよばれした際につけるネックレスはその場の雰囲気に合うように十分な配慮が必要です。また、服とネックレスをどうコーディネートするかで、その人のセンスが問われますね。

フォーマルな服装とプライベート時のフェミニンタイプ・カジュアルタイプの服装に分けて、似合うネックレスを紹介しているんですよ。そのほか、健康志向の人向けのチタンなどを用いたネックレスについても書いています。

興味のある人は、ぜひご覧ください。今までとタイプの違ったネックレスを初めて買おうと思っている人、これまでの自分のコーディネート方法がマンネリ化してしまっている人などは、これを読んで参考にしてみてはいかがでしょう?

 
ページの上に移動

ネックレスをつける時の注意点

ネックレスをつける時の注意点

このページでは、ネックレスの扱い方、金属アレルギーの人への注意、ネックレスに使われているパワーストーンが割れた際の対処法をのせています。

細いネックレスチェーンなどはすぐ絡まったり、あまり強い力で引っ張ると切れてしまったりします。ネックレスをいためないで、使うにはどうすればいいのでしょう?そのための重要なカギをにぎるマルカン(留め具)についても説明しています。

またアクセサリーの注意点と聞いて、アレルギーを気にする人もいますね。金属アレルギーの人に対する注意書きもしています。まったくネックレスがつけることができないわけではないですよ!どんなものならOKなのか、ここでチェックしましょう。

そして、ネックレスに付いているパワーストーンが割れてしまったとき、そのままゴミとして捨てる人、土に埋める人、そのまま持ち続ける人など様々だと思います。一番いい対処法を知っておきましょう。

 
ページの上に移動

コラム ネックレスのワンポイントアドバイス

市販されているネックレスのほとんどは女性用です。なので、男性にはチェーンが短かすぎることがあるため、男性がネックレスを買ったり、女性が男性にプレゼントするときなどは、延長用のチェーンを一緒に買うといいですよ。

さらに色々なネックレスがあるなかでやっぱり女性に似合うものと、男性に似合うものがあるので、そのへんもよく考えて選びましょう。また、これまでも何度が述べていますが、どんなアクセサリーをつけるときでも服との全体的なバランスをよく見ることがポイントです。

派手な服に派手なネックレスを合わせたり、地味な服にゴールドなどのゴージャスなタイプを持ってきたりするのは避けたほうがいいでしょう。

 

ページの上に移動